こちらでは承継イノベーション研究所のサービスをご紹介いたします。

私たちが選ばれる理由については下記をご覧ください。

承継イノベーション研究所が選ばれる理由とは?
選ばれる理由

後継社長のための経営チームづくりプログラム【team shift】

後継社長が組織を変えたい。成長を続ける組織にしたい。
そのためにまずすべきことはなんでしょうか?
それは経営チームを作ることです。
組織は上からしか変わりません。また信頼の質が高く、心理的安全性が担保され、変化・挑戦を続ける組織にするためにはまずは経営者と幹部の関係から変えるべきなのです。

本プログラムでは、先代から会社を引き継いだ後継社長が、創業者やワンマン社長とは違った経営チームによる、「共創チーム経営」を行うために必要な支援を行います。

1年で圧倒的に組織を変える。
上から変えて永続的に会社を変える。

いつかは、組織が変わるのを待つのではなく。
自分たちの手で組織を変えてみませんか?

【team shift】の特長

本プログラムの特長は大きく3つ。

1.社長と幹部双方が対象であること
2.信頼の質にフォーカスし、互いが貢献し合う関係を築くこと
3.プログラムの間だけでなく、終わったあとも継続し、永続的に組織を変えること

私たちのプログラムのスタンスもお伝えいたします。

私たちのノウハウや考え方を動画などでお伝えしています。

コンサルタントによる初回無料相談

弊社コンサルタントによる初回無料のご相談を承っております。
御社の組織状態から、今すべきことはなんであるのか。
まずは現状分析が重要です。詳しくは下記をご覧ください。


初回無料相談はこちらから
コンサルタントによる無料相談

先代を超えたい後継社長のための成長基盤構築プログラム

本プログラムは、先代から会社を引き継いだ後継経営者が、代替わり時特有の経営課題を克服し、新たなる成長基盤を構築していくために不可欠な“4つの要石(かなめいし)”を確定させる、後継者および後継予定者限定のコンサルティングプログラムです。

要石は、囲碁で彼我の攻防の要点を形成する重要な石のこと。
多くの承継企業では少なくない数の問題があります。弊社が支援してきたなかで、この重要な石と同じように、必ず押さえなければならないポイント、解決しなければならない経営課題があります。
この要石をおさえない限り、将来への成長は難しいと言っても過言ではないでしょう。
その解決の方向性を決め、将来の成長への基盤を構築する内容になっています。

成長基盤構築プログラムの特長

本プログラムでは、先代を超え、次代に理想的な状態で引き継ぐために不可欠な4つの”要石”を確定させ、該当する経営領域の課題を解決する基盤を構築することが可能です。
言い換えれば、この4つの経営領域における課題を根本的に解決しないと、引き継いだ会社を成長軌道にのせるのは難しいといっても過言ではありません。

成長基盤構築プログラムの特長

1.次代に理想的な状態で引き継ぐことにフォーカスします

本プログラムでは今の売上を10倍にして次代に引き継ぐということを明確な目標にしています。

売上が10倍ですから、もちろん今のままの延長では到達できません。
そのために今のビジネス・事業構造・組織体制とは、まったく違う会社をつくる必要があります。
プログラムのセッションで、「まったく違う会社をつくる」ために必要な経営理論を共有しながら経営者の思考を拡張させ、長期の方針を一つひとつ明確に構築していきます。

このプロセスを経ることで、この先30年の成長の基盤・土台をつくり、そのために必要な後継経営者としての経営に関する考え方を確実に身につけていくことができます。

2.一人では解決しにくい、社内だと解決の糸口がみえない経営課題を根本的に解決します

後継経営者にとって、改善・改革だけではない、経営の【革新】を行うために必要なことはなにかご存知でしょうか。
実は、適切な社外の支援者の存在なのです。

経営者は孤独です。
ですが多くの事業承継後の会社においては、後継経営者の高い視点や視座に、社員はおろか幹部もついてこれない状況です。
後継経営者は「より」孤独であり、一人で判断しなければならないことが多いのです。

このような環境において自分が正しい道を進んでいるのかをちゃんと社外からモニタリングし、社内にはない知見を与えてくれる支援者が必要になります。
そしてときには、社内での孤独に押しつぶされそうになったときにも、精神的にフラットに支えてくれる存在も不可欠です。

コンサルティングプログラムでは、一貫して社内の人間だけでは解決できなかった経営課題を「根本的」に解決することにフォーカスを当てていきます。

3.方向性だけではなく実際に導入を見据え、さらには「今の」組織の状況にあわせた支援をします

次代に理想的な状態で引き継ぐことにフォーカスするので、コンサルティングを通じて意思決定をしていくのは、大きな方向性・大方針の部分です。
ですが、実際にそれをどう実行していくかというのは、もちろん難しい部分でもあります。

そのため、プログラムが終わった「その先」を考え、各種施策をすみやかに実行し組織に導入していけることを見据えたコンサルティングを行います。
さらには未来のことだけではなく、「今の」組織状態にあわせた支援・助言も行いますので、コンサルティングプログラム終了までに「今の」事業・組織への明らかな成果が見込めます。

成長基盤構築プログラムの特長

『承継イノベーション』を可能にする100ページからなる、弊社の経験と知見がすべてつまったオリジナル・コンサルティングブックです。
この開発には3年の期間がかかり、私の10年以上の経営者支援と、3年で100社以上の後継経営者支援をした、すべてのノウハウがぎゅっとつまっております。

高い独自性のもと体系化されたメソッドが、今後30年の長期にわたる成長を実現するための基盤構築を可能にします。
言い換えれば良くも悪くも先代のカラーに染まった会社を、30年スパンでの成長・発展を前提として、根本的に経営を刷新していくためのすべてが体系化されてオリジナル教材には記載されています。

このオリジナル教材をつかった私とのセッションを重ねることで、引き継いだ事業を、次代に胸を張って引き継ぐことができる、魅力的、かつ、成長性のある事業に変えていくことができます。また、その成長を支える組織も構築できます。

コンサルティングを通じて明らかになっていく内容は、オリジナル教材に言語化され、つみかさなっていきます。
この内容は、自社の全社向け資料、経営会議での共有、展開資料、経営方針の検討資料など、重要な意思決定の場での活用が可能となります。

プログラムを受けた後継社長の「その後」

私たちの支援を受けていただいた、ほぼすべての後継経営者が、その効果を確信しています。
そして、経営そのものを革新することで、ただただ引き継いだだけではなく、「自分らしい経営」に邁進するための第一歩を踏み出されています。
詳しくは、お客さまからの声をご覧ください。

後継社長が「どう」変わったか?
お客さまの声をみる
コンサルタントによる初回無料相談

弊社コンサルタントによる初回無料のご相談を承っております。
御社の組織状態から、今すべきことはなんであるのか。
まずは現状分析が重要です。詳しくは下記をご覧ください。


初回無料相談はこちらから
コンサルタントによる無料相談